大阪市の収益マンション売買をサポート!築浅の一棟の手数料や諸費用について

定期的に安定した収入を得ることができる収益マンション。収益マンションは、本業とは別の副業や、老後の収入源として注目される投資ビジネスの一つです。マンションやアパートを一棟買いすることで、まとまった家賃収入を得ることができます。都市圏にある築浅の物件などは、非常に人気が高いため、常に安定した収入を確保し続けることも夢ではありません。

ここでは、収益マンションの売買に関する購入から運用までの成功ポイントや、手数料や税金などの経費について詳しく解説します。大阪市にあるReliableでは、収益マンション売買に関するご相談を受け付けております。大阪市周辺で収益マンションの売買を検討されている方は、ぜひお越しください。

築浅や駅近?それとも一棟買い?購入から運用まで!収益マンション売買の成功ポイント

青空とマンション

収益マンション経営は、資産運用の一つです。そのため、マンション選びが最も重要なポイントになります。収益マンションを始める前に知っておきたい、収益マンションの売買における成功ポイントをチェックしていきましょう。

一棟マンション選びは、エリアの利便性や築年数、住宅設備の充実などを考慮して選ぶ方がほとんどでしょう。まずは、入居者のニーズに応えられる物件選びが大切です。特に築浅で利便性の高いエリアは、常に入居者の出入りがあり、空室になりにくいです。

また、エリア選びを行った後は、入居者の満足度を上げるために住宅設備の充実や物件管理などにも重点を置く必要があります。特に女性や一人暮らしの方は、セキュリティ面を重視して物件を選ぶ方も珍しくありません。また、住宅設備の充実性も非常に重要なポイントです。

築浅の一棟マンションで高収入を狙おう!収益マンション購入・運用にかかる手数料や税金

電卓機と家模型

収益マンション経営は、家賃などの収入がそのまま入るというわけではありせん。手数料や税金などの諸費用が引かれたあとのお金が入ります。

収益マンションの購入や運用にかかる諸費用をチェックしておきましょう。

収益マンションの購入時には、以下のような諸費用がかかります。

  • 固定資産税、都市計画税
  • 不動産所得税
  • 登録免許税
  • 印紙税
  • 仲介手数料(中古物件購入の場合)
  • ローン手数料、ローン保証料
  • 火災保険料

収益マンションの管理・維持には、以下のような諸費用がかかります。

  • 管理費(管理会社へのフィー)
  • 住宅設備の修繕費や交換費用
  • 損害保険料
  • ローンの金利
  • 減価償却費
  • 固定資産税、都市計画税
  • 共用部の電気代
  • 点検費用(エレベーターがある場合)

収益マンションの所有には、住民とのトラブル回避のための保険料や年月が経つにつれて必要になる修繕費など、様々な維持費が発生します。収益マンションは、購入して終了ではなく、管理を行う上で様々な経費がかかることを念頭に置く必要があります。

大阪市周辺で収益マンションの売買をお考えの方は、Reliableへ一度ご相談ください。大阪市内にあるReliableは、大阪市の特性や情報をもとに、満足いただける収益マンション売買をご提案いたします。大阪市の人気エリアのご案内も可能です。

大阪市周辺で収益マンションの売買を検討されている方は、ぜひReliableへご相談ください。

収益マンション売買を全力でサポート!収益物件のご相談は大阪市のReliableへ

収益マンション売買の成功のカギは、築浅や駅近、充実した住宅設備などマンションの立地や利便性の高さが重要なポイントになります。あらゆる角度から総合的に判断して、稼働率のよい収益マンションを購入するようにしましょう。

大阪市のReliableでは、資産運用のノウハウをはじめ、税金や手数料などに関するご相談を受け付けております。築浅物件や一棟マンションなどもございますので、ぜひ一度ご相談ください。

大阪市で収益マンションの売却に関するご相談はReliableへ

社名 Reliable(リライアブル)株式会社
設立年月 平成18年10月
住所 〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通1丁目4−2 大手通第三ビル 3FMAP
TEL 06-6942-0088
FAX 06-6942-0098
E-MAIL info@reliable-e.co.jp
URL http://reliable-e.co.jp/
事業内容 不動産売買・仲介・住宅建築の企画、管理、賃貸・インターネットによる情報収集、提供
法人番号 6120001119012
免許番号 大阪府知事(3)第52726号